2008年06月23日

おかしな英語

日本人のヘンな英語として、Tシャツやバッグ、パッケージなどに書かれた英語の文章や表示サインのおかしな英語を集めて楽しんでいるサイトがあります。確かに日本人の英語はヘンなものが多いと思いますが、外国人の日本語もヘンですし、日本国内で出回っている英語に関しては、「余計なお世話」みたいな部分もなきにしもあらずですが、私もいちおうクリエイティブ業界の翻訳ライティングやデザインあしらい用の英文キャッチを考えたりする仕事がら、実際、どんなものが笑われているのか参考にする意味でも、たまにアクセスするサイトでもあります。

というわけで、先日も久しぶりに訪れてみました。そして、見つけたのがこれ。トイレ関連の表示説明で、なるほど、日本に来ている外国人もトイレには行く必要があるので、英文の説明があれば助かるということでしょうが、さすがにちょっとこれでは…と苦笑してしまいました。

A toilet gets down from back stone steps, and is in the inner part of a left open space.
(訳:トイレは後ろの石段を降り、左の空きスペースの中にあります)

ということで、トイレのありかを示しているのですが、この英文では、「トイレが自分から後ろの石段を降りて(移動し)、(現在)左の空きスペースの中におります」といった意味になっており、「お、ここのトイレは移動するみたいだぞ。明日はどこにいるのかな?」みたいなことになってしまいます。

それから、もう一例。「このトイレでは、ティッシュを常備しておりませんので、ご使用になる方はお買い求めください」という日本語の後に以下のような英文が…。

Because I do not have a tissue always ready in this restroom, please buy used one.

つまり、「私はこのトイレにおいて、ティッシュをいつも準備していないので、使用済みのものを買ってください」なんてことで、ここの「私」は誰を指すのか、誰か「トイレ番」がいるのかということにもなりますが、ひどいのは「使用済みのもの」(used one)という表現で、使用済みのペーパーなんてやっぱり使いたくないですね。

たぶん、この2つの例は、翻訳ソフトを使った機械翻訳ではないかと思われます。ヘンな英語を載せて楽しんでもらおうという目的なら別ですが、やはり、きちんと正しい英語を使わないとちょっと恥ずかしいかもしれません。
posted by tuben at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16307170

この記事へのトラックバック